スキップしてコンテンツに移動する

ふりかけってお家でも簡単に作れちゃう。

今回は、かんたん・便利・おいしい!の三拍子揃った無添加ゆかりの作り方のご紹介!

ふりかけってあまりご家庭で作ることはないかもしれませんが、

本当にすぐできちゃうのでぜひ試していただきたいです。

いま作り始めても、たぶんお昼ご飯にも間に合っちゃいますよ〜!

 

材料は、梅干しを漬けたあとの紫蘇だけ!

まず水分(梅酢)をしっかり絞ります。

そのあとクッキングシートに広げてレンジでチン!

紫蘇が焦げないように様子を見ながら、30秒〜1分ずつ加熱します。

紫蘇の量にもよりますが、今回はトータルで3分30秒加熱しました。

加熱してパリパリになったら、ポリ袋に入れて砕きます。

※すり鉢がなくても大丈夫です

これで無添加ゆかりのできあがり〜!

赤紫蘇の色ってとってもきれいなんだけど、天然の色なのでやっぱり時間が経つと色褪せてきちゃいます。

そこで乾燥させてふりかけにしてあげると、保存性が高まって長持ち◎

お家に梅漬けのあとの紫蘇がある方はぜひ試してみてくださいね〜

 

梅ボーイズでも、無添加紫蘇ふりかけを販売しています!

商品として作るときはレンジでチンではなく、天日干しで自然の力で乾燥させます。

時間はかかりますが、この方法だと香りが残りやすいんです。

パリパリになったら、すり鉢でゴリゴリ。

食感を残すために、少し粗めに削っているのがポイントです。

こうしてできたのがこちら!風味豊かな無添加紫蘇ふりかけ

ご飯ももりもりいけるし、天ぷら食べるときにお塩のかわりに使ってもさっぱりおいしいし、パスタにもパラパラかけられて便利だし、野菜と和えるだけで料理できる人風になるし、本当に便利なんです〜 

原材料は「赤紫蘇・梅・塩」だけなのに、うまみがしっかりあるので物足りなさを感じません。

ぜひ一度ご家庭でも試してみてください☆

作り手が食べる人を想い、食べる人が作り手を想える、暖かい食文化を、梅干しづくりを通して残していきます。

梅ボーイズ