チーズと梅干し

こんにちは。

梅ボーイズリーダーの山本将志郎です。

今回は遠出してきました!

・中標津へ

今回は北海道の東の果て、中標津へ梅イベントを開催しました!

「中標津行って、チーズと梅干しのイベントしない?」

以前からお世話になっている佐々木まことさんに声をかけられ、とりあえずOKしたことで開催が決定。

普段ならばラブラブ梅ワゴンで7時間かけていくんですが、免許更新しわすれてしまい、うっかり失効の身

おとなしくバスで向かい、釧路を経由して、中標津へ到着!(7時間)

・トドックセンターで梅ランチ

中標津に到着した翌日、中標津のトドックステーションで梅おにぎりを作るランチ会を開催!

アスリートフードマイスターの資格(里田まいが取ったやつ)を持つ門間さんをお招きして、梅ランチを作って頂きました。

来てくれたのは、ママさん達とキッズ。

その中には梅干しが苦手な子も…

ですが、

ザンギ、エビフライ、サンマ、キャベツ。

エビフライは梅タルタルソースで頂きます。

うまく梅干しを料理の中に組み込むことで美味しく完食していました!

お母さんもうれしそう!

ちなみに僕の一押しは梅にんにくキャベツでした。

ランチとディナーの間にラジオ出演。FMはなへお邪魔。

・オンラインで繋がる梅農家と梅好き

さて、夜はメインイベントです。

オーナーが酪農家のゲストハウス「ushiyado」で梅パーティを開催しました。

次々に出てくる梅料理。

メインは「モッツァレラチーズと梅干し」

意外な組み合わせでしたが凄くおいしかったです。

ディナーの後には、

和歌山にいる兄とオンラインで結び、一緒にカンパイ。

さ来てくれた方々からの質問に兄が答えていきます。

「梅の花って咲くんですか?」

「今の時期は何をしてるんですか?」

「どうすれば梅干しを綺麗に赤く染められるんですか?」

など、様々な質問が飛び交いました。

生産者と消費者を繋げる良い形!今後もやりたいなと思える良い企画でした。

また、イベント内ではプチ梅酒漬け体験も行いました。

紅南高梅を使った梅酒作りに「可愛い。」との声をたくさんいただきました!

・釧路では、梅おにぎりと豚汁

次の日には釧路駅前にある「くしろフィス」さんにお邪魔し

梅おにぎりと豚汁を食べる会を開催。

豚汁とおにぎりの組み合わせは幸せの組み合わせでした。ほっこりした~。

という事で、ほっこりして道東遠征は終了です!

・道東にも販売場所が!

今回仲良くなった

中標津では「リサイエ」さん。釧路では「くしろフィス」さん。

で梅干しの注文をまとめてもらえるようになりました。

さらに、

釧路のお米屋さん「きちべい」

当別のお米屋さん「つじの蔵」でも今月からお取り扱いが始まりました。

だんだん広がる梅文化!

コメントを残す